中村修が語る〜健康コラム〜

4月 「メタボ」

 4月に入り春を通り越して、東京ではもうすでに夏日(気温25度以上)の日がでてきています。ここ横須賀も暖かい気候ですので時間の問題かと思いつつ、夏に向けての体調管理をしていきたいものです。

 さて新年度に入り、健康診断を受ける人も多くいるかと思います。健康診断では今ではもう当たり前となってきたメタボリックシンドロームの基準値を採用しているところもあり、血圧ではかなり厳しい基準で再検査をお勧めしています。今一度、メタボの基準を確認していきましょう。

 まず初めに、腹囲(へそ囲)の値です。男性は85cm、女性は90cmを超えてくると腹囲(へそ囲)の断面図の内臓脂肪量が100㎠以上になり動脈硬化のリスクが上がってしまうとの研究報告もでています。まずは、ご自身で腹囲(へそ囲)の測定をしてみましょう。そしてメタボの基準はこの腹囲(へそ囲)の値が基準を超えていることが前提となります。その上で、中性脂肪、善玉コレステロール、血糖、血圧の値が二つ以上基準を上回ってくるとメタボリックシンドロームと診断されます。下記表をご確認ください。

血糖値空腹時血糖値≧110mg/dl
血 圧収縮期
または
拡張期
≧130mmHg

≧85mmHg
脂 質中性脂肪
または
善玉コレステロール
≧150mg/dl

<40mg/dl

 メタボは生活習慣病になる手前の段階です。メタボを予防できれば生活習慣病が予防できます。運動はメタボ予防にとても効果的です。これは間違いない事実です。ただ、何となく運動をしてしまうと、せっかく運動しているのにあまり効果がでないなんて声もよく耳にします。シニアジムP+では医師の指示のもと、トレーナーが効果的な運動メニューを作成・指導いたしますので、この暖かい日差しを浴びて体を動かしたくなった方は、ぜひシニアジムP+まで足を運んでみてください。また、4月は春トクキャンペーンを実施中で入会金割引きのサービスをおこなっております。ご検討いただいている方はこの4月がチャンスです!

スタッフ一同、心よりお待ちいたしております。


〜 バックナンバー 〜


営業時間:

月曜日〜水曜日/金曜日
 9:00〜18:00
土曜日 9:00〜15:00

受付時間:

月曜日〜水曜日/金曜日
 9:00〜17:30
土曜日 9:00〜14:30

休業日:

日曜日・祝日・木曜日

医療法人同壬会:
    シニアジムP+

〒238-0006
横須賀市日の出町1−7

TEL 046-845-6103
FAX 046-845-6016