中村修が語る〜健康コラム〜

9月 「靴の選び方」

 こんにちは。9月に入りましたが、まだまだ残暑が厳しい日が続いております。体調管理はできていますでしょうか?例年ですと、もう少しすると涼しくなってきて生活も活動的になってくる季節だと思います。

 さてそこで、皆さんはどのようなシューズを履いてお出かけになっていますか?今回はシューズ選びのお話を少ししてみたいと思います。

 まず、シューズを買いに行くときは朝が良いのか?または、夕方が良いのか?正解は夕方に買うのが良いといわれています。これは、朝よりも夕方に足がむくんでいるので、朝にピッタリのシューズを買ってしまうと夕方になるころには足がパンパンになり、シューズがキツくなってしまうからです。
 次にシューズは値段が高い方が足に良い。そんなことはありません。安くてもご自身の足の形にあっていれば問題ありません。シューズを購入前には必ず試し履きをしましょう。また、シューズには様々な形があります。同じサイズでも横幅のサイズが違うとシューズの中で足が動いてしまい、胼胝(たこ)ができやすくなったり、足の横アーチが潰れて扁平足になってしまったりと様々な症状が現れてきます。
 足にも形はいろいろありますが、日本人の多くは母趾(足の親指)が一番長いといわれていて、シューズにもよりますが、外反母趾や内反小趾になりやすい足の形と言えます。先の尖ったものや小さめのシューズは避けたいところでしょう。
 最近では実際にお店まで行かずに通販で済ませてしまう方もいるとよく聞きます。これでは試し履きもできないですし、小さいよりは少し大きめの物を購入する傾向にあり、やはり足に負担をかけてしまう結果になりやすいと言えます。

 ご自身の足を守るためには、シューズは自分の目で見て、触って、試して購入しましょう。

最後に・・・紐靴は面倒でも毎回、紐をほどいて脱ぎ、履くときはしっかり締めるようにするだけで足とシューズとのフィット感がうまれ、靴を履いていない感覚といえば大げさになりますが、歩いている時に疲れにくくなります。ぜひ、お試しください。


営業時間:

月曜日〜水曜日/金曜日
 9:00〜18:00
土曜日 9:00〜15:00

受付時間:

月曜日〜水曜日/金曜日
 9:00〜17:30
土曜日 9:00〜14:30

休業日:

日曜日・祝日・木曜日

医療法人同壬会:
    シニアジムP+

〒238-0006
横須賀市日の出町1−7

TEL 046-845-6103
FAX 046-845-6016

湘南内科医院へは
↓こちら↓から